« 今夜もありがとう | トップページ | 挨拶と素直な性格 »

「桃太郎日記」夏休み特別編 /スター桂米丸八十九歳

Photo_5

いよいよ、8月20日発売!『昔昔亭桃太郎名演習④芸協物語・ちりとてちん』

ポニーキャニオンより2200円也。


 米丸師匠は、今足を痛めて、寄席ではスーツ姿で、立ち高座である。またそのスーツ姿がよく似合うのだ。

 

 クリーム色のスーツを着ているが、私の知り合いの二十代のOLが「あんなスーツの似合う人は、今迄見た事がない」と言っていた。

 

 真打披露のパーティーでは、挨拶をされた時、私は小遊三さんの隣の席に居た。すると、『笑点』の二十代の女性ディレクターが、小遊三さんの所に挨拶に来て、やはり「米丸師匠はスーツが似合いますね。あんなに似合う人は、初めて見ました」と言っていたので、こちらが驚いた。

 

 それから先日、私が米丸師匠と一緒のラジオの録音でNHKへ行った時の事だ。私の妻が、米丸師匠のスーツ姿に魅せられて、ビックリして、「米丸師匠はスターだ」とさかんに言っていた。

 

 だが何と言っても、八十九歳である。これほど若い女性をときめかせる米丸師匠は、一体何なのだろうと考えてしまう。ライバルだった私の師匠、柳昇も「米丸さんはスターだ」と口惜しそうによく言っていたものだ。

 

 例えば、志ん朝、談志、円楽、歌丸という師匠方もスターだが、それは落語界でのスターであって、石原裕次郎、長嶋茂雄、加山雄三というスターと並んでも、引けをとらないスターといえば、落語界では米丸さんだけだと柳昇は言いたかったのだと俺は理解している。

 

 それは、出生地も関係していると思う。米丸師匠は、お父さんが、横浜では知らない人はいないという位の資産家の息子さんで、兄弟一人一人にばあやがついていたという。いわゆる、浜っ子の元祖みたいなものである。そして落語家になっても、スター街道を驀進してきたのだ。

 

 志ん朝師匠が、五年で真打になったとか、小朝さんが三十六人抜きで真打になったなんてのに驚いてはいけない。米丸師匠は、入門三年目で真打になり、同時に幹部(今の理事よりもっと上)になっているのだ。それから五十一歳で会長になり、二十三年間、会長職を務められた。こんなスター落語家の師匠を、間近で見て来られたのは、私の誇りとする所である。

 

 どうか、お身体を大事にされて、いつまでも長生きされる事をお祈りしております。そして、皆さんも寄席に行かれて、米丸師匠を見てください。

 

|

« 今夜もありがとう | トップページ | 挨拶と素直な性格 »

桃太郎日記」カテゴリの記事

コメント

純粋な小学生ファンのリクエストに応えて「柳昇物語」を口演されるとは素晴らしいことです。
これこそ体臭...いや大衆芸能を任ずる桃太郎師匠の真骨頂と注目しています。

投稿: ポール | 2014年9月13日 (土) 22時03分

小学生さん、分かりました。午後6時頃出演します。

投稿: 桃太郎 | 2014年9月12日 (金) 00時54分

こんな小学生にお答え頂きありがとうございます。
17日に行きます。
桃太郎さんが昇也さんをほめていていたので昇也さんも出る日に行こうかと思っていたのですが昇也さんのブログでいつ出るか聞いたのですが答えが返ってこないので昇也さんは運試しします。

投稿: 小学生 | 2014年9月11日 (木) 16時10分

小学生さん、何日にいらっしゃいますか?

来られる日が分かれば、その日に「柳昇物語」をやりますので、教えてくださいな。

投稿: 桃太郎 | 2014年9月11日 (木) 00時15分

浅草演芸ホールの9月中席後半番組を見に行くので
柳昇物語をやってください。
お願いします。

投稿: 小学生 | 2014年9月10日 (水) 19時51分

ゆかり様

芸協祭りは出演します。有料落語会と桃トークの二ヶ所です。

桃トークは、「芸協イケメン生だしトーク」という対談で、二十代のモテモテ落語家が四人出ます。刺激的なトークとなりそうですので、女性は最後まで我慢できないと思います。

それでもよろしかったら、ご入場ください。

投稿: 桃太郎 | 2014年9月 2日 (火) 00時20分

うっかり、名前を書き忘れていたみたいで
ごめんなさい。
別れたというより、一番信じないといけない人物に裏切られたと説明したほうが分かりやすいかしら。
会社もそちら側に協力していたので、居場所もあったものじゃなかったので、寄席に避難させてもらったの。
昇太さんは尊敬していますが、恋愛するなんて とんでもございません。

ところで桃太郎さん、今年の芸協祭りは参加なさるのかしら?
また、お会いできるのを楽しみにしております。

投稿: ゆかり | 2014年8月30日 (土) 23時09分

たーさん、いつも有難うございます。11月14日、ファミりーコンサートへお越し下さい。お待ちしております。

ゆかりさん、私も今日、家でスイカを食べました。あなたのスイカの方が美味しかったです。
彼と別れたんですか?また、いい人見つかりますよ。しかし、昇太と恋愛するのはむずかしいと思います。

又、池袋で会いましょう。

投稿: 桃太郎 | 2014年8月29日 (金) 00時49分

お返事 ありがとうございます。

コンビニのスイカでしたが、お口に合いましたようで良かったです。
メロンは、あの日、メロンにしようかスイカにしようか迷っていまして、次回はメロンにします。

ぃぇぃぇ、魅力的と言うには、ほど遠いです。
中国の人とよく間違えられる事が多いですね。

恩返しの相手は、昇太さんです。
あの時期は、独りに戻った時だったので、すごく勇気づけられました。

投稿: | 2014年8月27日 (水) 21時48分

新しいCDをアマゾンに注文しました。さっそく昨日自宅に届きました。
中の説明者の写真におかみさんが写っていてビックリ。
楽しみに聞かせていただきます。

投稿: たーさん | 2014年8月26日 (火) 17時10分

スイカご馳走様でした。とても魅力的な方だと思いました。

どなたに会いに来られたんですか?教えてください。

今度メロンをご馳走してください。

投稿: 桃太郎 | 2014年8月21日 (木) 23時05分

桃太郎さん、こんばんは。
池袋のスイカと言えば、お分かりになられるかと。
あの時は、大変失礼しました。

米丸師匠は以前、何度か見たことがあります。

”忘れたんじゃないのですよ、思い出せないだけなんです。”

とぼけたお爺ちゃんとして記憶にあります。
米丸師匠も元気ですが、笑三師匠もお元気でなによりです。
桃太郎さんも お元気で。

追伸
あの日は、とある方に恩返しをするためにいました。

投稿: ゆかり | 2014年8月17日 (日) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今夜もありがとう | トップページ | 挨拶と素直な性格 »