« 似顔絵塾 | トップページ | 長講の会 »

夏休みなし桃太郎

Photo  八月一日から、今日九月二日まで一日も休んでいません。

寄席五軒、落語会5回、NHKテレビ『日本の話芸』録画、チバテレビの『浅草お茶の間寄席』2回録画、新聞インタビュー1回、そして、週刊朝日の山藤先生の『似顔絵塾』に掲載される。

八月に限って言えば、売れていたという事になるのかねえ。

こうやって、元気でやっていられるのも、笑ってくれるお客様と、一年間続いた玄米と豆乳のおかげだと思う。

 ここでお客様にお詫び致しますが、十一月二十四日に予定されていました『桃太郎、裕次郎を唄う』が中止となりました。楽しみにしていた方は、ごめんなさい。

いつの日か機会がありましたら、やりたいと思います。

 今日は、池袋演芸場へ行く。楽屋に、小遊三、蝠丸、金太郎、柳好、柳之助、柳太郎、夏丸と、面白いメンバーがいる。30分ワイワイ話す。これだから、寄席は楽しいのだ。

蝠丸と金太郎が「な○たい、な○たい」という話をしていた。何をな○るのかね。森永キャラメルかな。

 浅草演芸ホールは『禁演落語の会』で、読売新聞の長井好弘さんが、落語解説で高座でしゃべる。これが、よくウケているのだ。そして、長井さんよりウケない落語家が多数いるのには、ショックを受けた。

「落語家達よ、しっかりしろよオイ」と言いたいのを我慢する。

 長井さんと、楽屋で色んな話をする。勉強になる。俺は、この人をとても信頼している。

 三遊亭円馬の父上が、柳家金語楼師匠の落語を聞いたことがあるという。昭和30年前後のことだろう。

とにかく出て来て、座布団に座っただけで大爆笑で、笑いが止まらないという。そこで第一声、「何かおかしい者が出て来た様ですな」と言っただけで、又爆笑が5分位続く。そこで第二声、「何かしゃべらせて下さいな」というと又、爆笑が5分位続く。

そのうちにお客が、おかしくて苦しくて息が出来ないといって、ぞろぞろロビーに出てしまう。

結局金語楼師匠は、15分高座で二言しゃべっただけだという。

すごい人だったんだねえ。

 俺も、爆笑派などと言われているが、とてもそこまではいかないというか、足元にも及ばない。

しかし、この話を聞いて、俺もさらにファイトが湧いて来たのは確かである。円馬よ、ありがとう。

 それから前回、芸協の片岡勉さんが、元「有馬徹とノーチェクバーナ」のメンバーだったと書きましたが、「チャーリー石黒と東京パンチョス」の間違いでした。お詫びして訂正します。

 それと『お茶の間寄席』の写真見ましたが、田代沙織ちゃん可愛いねー。

        

|

« 似顔絵塾 | トップページ | 長講の会 »

桃太郎日記」カテゴリの記事

コメント

「日本の話芸」観ました。この番組の収録はやや重苦しい感じがしていましたが、それを吹き飛ばすまさに桃太郎ワールド全開でしたね。
寄席みたいな雰囲気でした。
それにしても柳昇師匠のO滝さんのネタは
タイムリー過ぎ?

投稿: ヘイロー | 2012年10月 7日 (日) 10時42分

もう大爆笑でした。客席は金語楼さんのときのお客様状態でした。
東京笑わせる落語家ランキングベスト30のパワー見せつけられました。名古屋の芸協まつり最高です!
11月の公演は中止になりましたが、これでスッキリしました。
また名古屋に来てください師匠。

投稿: kasumi | 2012年9月19日 (水) 01時04分

今年の5月12日に浅草演芸ホールで初めて桃太郎さんの落語を拝見しました。大口開けて笑いっぱなしでした。愛知県に帰ってから生桃太郎さんの落語を聴きたくてモヤモヤする毎日...芸協らくご・大須寄席の出演を知った時から待ち遠しい日々を送って来ました。16日と17日の昼の部、夜の部で計3回拝見しやはり大笑い!ストレス発散しスッキリしました。また生桃ちゃんに会えるのを楽しみにしています。

投稿: ますみ | 2012年9月18日 (火) 23時38分

大阪から名古屋の大須演芸場にはじめて参ります。ものすごく楽しみにしてます。ナイトクラブは次回はいつでしょうか。
11月は有休とって連休で東京に行くはずでした、残念。
ナイトクラブ・・・なにかワクワクするタイトルですね来年開催が楽しみです。

投稿: たーさ | 2012年9月16日 (日) 23時48分

一日も休み無くスゴイです。お身体は大切にしてください。
名古屋公演もいよいよですね。終ったらゆっくり休んでくださいね。といっても休めないか。

ナイトクラブは来年楽しみです。是非早くやってください。
私もそのときまでに裕次郎ナンバーおぼえておきます。

投稿: momoko | 2012年9月11日 (火) 09時55分

今年の夏、お休み無く、わたくしども落語ファンに
笑いを届けてくださいました桃太郎師匠に、
心より、感謝申し上げます☆

その後、束の間でも休暇はお過し頂けたのでしょうか(゚ー゚)?


もう次期に大須寄席も始まるのですね♪
11月の公演は残念ですが、
その分、また、寄席に落語会に伺わせて頂きますねぇ☆

2年ぶりの、芸協まつりのでの
桃トークも♪楽しみにしておりまぁす(゚▽゚*)♪

投稿: あやの | 2012年9月11日 (火) 09時24分

こっちは大雨です
なごや芸協まつり楽しみです。楽屋にも行こうかな・・・。上京して「桃太郎ナイトクラブ」行く予定でしたが、予定変更でどこか寄席に行きます。次回のナイトクラブ楽しみにしてま~~~す

投稿: ノンタ | 2012年9月 8日 (土) 19時25分

今回は新しい企画だったので家族でおじゃまするはずでした。
でもまたやるということを聞きました、そのときまで楽しみに待ちます。まだまだ暑いですね、豆乳と玄米でお忙しい毎日を乗り切ってください,師匠のご活躍遠路よりお祈りしてます

投稿: pointer | 2012年9月 7日 (金) 23時59分

師匠の会を前から楽しみにしていましたので、とても残念です…。ところで師匠、会を中止された理由は何ですか?
またやって欲しいです!
今度おやりになる時、ぜひまたお知らせして下さい!

毎回ブログ楽しみです(^^)

投稿: さゆり | 2012年9月 7日 (金) 18時15分

師匠お疲れ様でございます。夏丸でございます。
僕も師匠の歌の会、どんなのか気になっていたのでとても残念です。
また師匠の面白い企画を楽しみにしております。

投稿: 桂夏丸 | 2012年9月 7日 (金) 17時37分

今回の「裕次郎を唄う会」ずっと楽しみにしていたので、残念です。
お休みなしの一ヶ月お疲れ様です。玄米と豆乳の力は、すごいですね。

投稿: koharu | 2012年9月 6日 (木) 22時46分

金語楼さん一度いいから生で観たかったです。
桃太郎師匠、裕次郎のナンバー何を唄うのか、ずっと楽しみにしていました、残念です。落語トークも楽しいですが、年に1回くらい
こんな企画をまたやってください。

投稿: | 2012年9月 5日 (水) 23時30分

師匠ほんとうにお疲れ様です。この暑い中お休みなしは大変ですね、でも我々ファンはそのほうが嬉しいです。益々のご活躍お祈りします。
桃太郎ナイトクラブはネーミングといい、企画内容といい、ずっと楽しみにしておりましたが、残念で仕方がありません。是非また機会があったらお願いします。チケットは紙切れになりましたが、師匠必ずお願いします!

投稿: 藤田 | 2012年9月 5日 (水) 09時25分

チケットは早々にゲットして同僚たちと行くつもりでしたが。ものすごく残念です。次回是非お願いします。

投稿: pnnya | 2012年9月 4日 (火) 13時49分

お休みなしの師匠お疲れ様です。11月24日のナイトクラブ残念ですが、独演会やらくごまつりにお伺いしたいと思います。
日中はまだまだ暑いのでお身体ご自愛ください。

投稿: たーさん | 2012年9月 4日 (火) 11時53分

ありゃー、「裕次郎を歌う」中止ですか・・・。
楽しみにしていたので残念です!

特に落語とは違った企画でしたのでね。
でもまた日を改めて是非開催して下さい。
(私は「恋の町札幌」が好きです)

その代わりではないですが、19日、名古屋の大須演芸場に
お邪魔します。普段の寄席とは違って勝手がちがうので、
無理かもしれませんが、お会い出来たら挨拶します。

楽しみにしています。

投稿: ヘイロー | 2012年9月 4日 (火) 00時11分

金語楼さんの話すごいですね。私は落語は聞いてませんが、金語楼さんの「ジェスチャー」は見ていて、あの笑顔が大好きでした。
「裕次郎を唄う会」なくなって残念ですね。今度いつやるか楽しみにしています。

投稿: 笑男 | 2012年9月 3日 (月) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 似顔絵塾 | トップページ | 長講の会 »