« 古今亭志ん五さんを偲ぶ | トップページ | 祝・高田先生芸能生活40周年! »

芸協祭&桃太郎独演会

005_2

  芸協祭りは、今年もたくさんのお客さんがお集まり頂きありがとうございました。俺はあいにく風邪を引いていたので、裏口で静かにしていましたが、お客さんにつかまってしまい、1時間も延々とサインをして更に疲れました。

そのあと、「桃トーク」で、笑遊と鯉斗、A太郎と四人でトーク。黙っていればいいものを、又喋り続けてノドを痛めました。

このトークは俺の妻が、「桃太郎と笑遊が下品だった」と申しておりました。俺はたまには、こういうシゲキ的なトークも良いと思っていますが、皆さんいかがでしたでしょうか?

003

 その後、昇太と二人の「爆笑兄弟会」。もう、俺はノドはガラガラ、鼻水は出る、クシャミは出る、汗は出るしで、メロメロでした。

 テイチクで80周年記念の落語DVDを撮っていたようですが、あの不出来なビデオはとても出せません。企画の芸協事務局の片岡勉さん、誠に申し訳ありません。

 又、今年の芸協祭りの責任担当の桂小南治さん始め、スタッフの皆さん、本当にご苦労様でした。

 又、このお祭りで、元慶応大学落研の岩城優さんに会いました。岩城さんの芸名は、「桃」だったそうです。メール友達の美穂さんも彼と来ていて、初めて会いました。

色々な出会いがあって、嬉しかった本物の「桃ちゃん」でした。

009

 「桃太郎独演会」は、人形町の社会教育会館。人形町へ行くと、気持ちが明るくなります。

Photo_2 去年の独演会時

 昭和39年創業の古い喫茶店「ロン」に入りまして、マスターと寄席「人形町末広」があった頃の話をして、懐かしい思い出に浸った。

今回の独演会も、オフィスMズの加藤社長に色々尽力して頂いてありがとうございます。又、大勢のお客様ありがとうございました。静岡や茨城、横浜など、遠くからお越し頂き厚く御礼申し上げます。

 A太郎と昇吉と三人でやったトークは、とてもやりやすかった。今度は、「イケメン落語会」も三人ずつでやろうかと、今日春風亭昇々に話したら、「その方がいいと思います」と彼も言っていた。

 林田君いつもありがとう。

 今日、浅草のレコード店の前に立っていたら、「宗右エ門町ブルース」がかかっていたので、一番から三番までばっちり聴いた。いい唄だねえ。

「港町ブルース」「中ノ島ブルース」など、ブルースという曲名は、いい唄が多いねー。市馬さんは、みんな歌えるかなー。落語家もいいけど、歌手もいいねー。フルバンドで歌ったら、気持ちいいだろうなあー。

「市馬・三橋美智也を唄う、桃太郎・石原裕次郎を唄う」なんて、企画はどうだろうねー。まだこの企画を、加藤社長に言う度胸のない桃太郎でした。

 昨日、「豊島園」の映画館へ行って、シルベスター・スタローンの映画を観て来た。題名は長くて、覚えていないが、すごいアクションで面白かった。

しかし、お客さんは10人位。こんな人数で、豊島園映画館は大丈夫なのかねーと心配になる。そして江古田で降りて、メシを食って、喫茶店に入る。

映画館もメシも喫茶店も、みんな一人だった。益々孤独が好きになる俺。昔、裕次郎の「孤独の青春」という唄があったが、まだ歌えるかな。高校時代以来、歌ってないもんなあ。今度、カラオケに行ってみよう。

こんな事を書きながら、又師匠柳昇と志ん五さんの事を想い出しながら、逢いたくなるセンチメンタル桃ちゃんでした。

小山さん、いつもありがとう。

|

« 古今亭志ん五さんを偲ぶ | トップページ | 祝・高田先生芸能生活40周年! »

桃太郎日記」カテゴリの記事

コメント

あの時は我を忘れて一観客として立っていました。みなさんの楽しそうなお顔が印象的でした。
楽屋はつながってますが二部屋で、落語協会と芸協に分かれる感じです(今回は市馬師匠と御一緒でした)。いつもブログを見られてるとの事、ありがとうございます。
寒い日が続くので、風邪にお気を付けてくださいね~。

投稿: 桃太郎倶楽部 | 2010年11月20日 (土) 02時15分

権太楼師匠が体調不良と聞き、気になって日本橋へ出かけました。
やはり休演で残念でした。
来月には復帰されると聞きましたが、12月はめちゃくちゃお忙しいでしょうから病み上がりに無理をなさらないか心配です。
さん喬師匠にご用があり、スタッフとおぼしきご婦人に「さん喬師匠にご挨拶したいのですが、楽屋はどこですか?」とたずねた相手は桃太郎師匠のおかみさんでした…!
大変失礼しました。

楽屋は皆さん一緒なのですか?
主催者の方も感じの良い方でアットホームな雰囲気を感じました。

三人長講の会、次回は勢揃いすることを願ってます。

桃太郎師匠のブログは楽しくてよく拝読しています。
師匠が目の前で話しているように感じます。
これからも更新楽しみにしています☆

投稿: かおる | 2010年11月19日 (金) 13時30分

桃太郎さま
愛知から独演会に行きました。とっても楽しい時間でした。
また伺いたいです。まだ二回しか桃太郎さんの落語を聞いたことがありませんが、これから足しげく通いたいと思います。
これからも元気に頑張ってくださいね。

投稿: ももねこ | 2010年11月12日 (金) 15時01分

とおるさん、いつもありがとうございます。
先日の芸協祭りの際は大変失礼致しました。
俺はそっけない性格で、時々そういう癖が出ます。言い訳になりますが、当日は風邪を引いていて疲れていましたが、とおるさんのおっしゃる通りファンサービスが足りなかったかもしれません。今後は気を付けますので、どうぞよろしくお願い致します。奥様にも謝罪いたします。
今度寄席へお越しの節は、楽屋の方へお越し下さい。喫茶店にでも行きましょう。

投稿: 桃太郎 | 2010年11月 8日 (月) 22時11分

 桃太郎師匠が好きで、10月2日と9日、国立演芸場を見に行きましたが、17日の芸協まつりの師匠にはガッカリしました。
 裏口でサインをしてもらった後、師匠と妻の写真をお願いしたら、「勝手に撮って」と、こちらには見向きもせずに、次の人のサインを始めたのです
 芸人はファンあってのもの、また、芸協まつりはファン感謝祭の意味合いもあるのでは。。。

投稿: とおる | 2010年11月 8日 (月) 20時02分

ぶっかけうどんさん、独演会にお越し頂きましてありがとうございます。
池袋演芸場は、12月中席の夜の部に出演致します。駒大の後輩A太郎を今後共よろしくお願い申し上げます。今度、楽屋の方にお訪ねください。

ヘイローさん、東京にいる頃は、大変御世話になりました。
浜松はいかがですか。独演会には、浜松から見えたお客さんもおりました。どうぞお元気で。

あやのさん、いつもありがとうございます。
芸協祭りの時は、裏に隠れていましたが、見つかって又サイン攻めにあいました。舞台以外の時は、ほとんど裏にいます。表に行ったのは、静岡おでんを食べた時だけです。

CDをたくさん持って、サインに来てくれたハンサムな方もありがとう♪

投稿: 桃太郎 | 2010年11月 2日 (火) 13時47分

芸協まつり&独演会伺わせて頂きましたぁ♪

芸協まつりでは、桃太郎師匠のCDにサインして頂こうと
お姿を探し回ったのですが、見付けられませんでしたぁ(涙)
でも、桃トーク&兄弟会は張り切って拝聴いたしましたよぉ★
体調お悪かったのですね…。
鼻声の桃さまも素敵でしたよ♪

投稿: あやの | 2010年10月30日 (土) 11時09分

 「芸協まつり」「独演会」「長講の会」等々・・・どれも昨年
までは欠かさず出席出来てたと思うと、師匠の日記や皆さんの
レポートを拝見すると羨ましく感じ、「やっぱり引越しは、あと
1ヶ月遅らせたら良かったかなあ・・・」と(勿論キリが無いですが)悔やむ毎日です。

 師匠にお会いしても、あまり多くは語らず、「どうも・・・」と
いった軽い挨拶になるでしょうが、それでもとてもほんわかした
何とも言えない気分になるので、また寄席に伺います!

投稿: ヘイロー | 2010年10月30日 (土) 09時02分

師匠の目線が自分に向いていたと思った自分の自意識過剰に恥じ入っています。お騒がせしてゴメンなさい。

投稿: ポンモモ | 2010年10月30日 (土) 07時37分

桃太郎師匠の独演会初めて行きました。
大いに笑い楽しかったです。
カラオケ病院で師匠の歌もたくさん聞けて大満足でした。
それからA太郎さんが大学の後輩だと知りこれから応援
したいと思っています。
次回池袋演芸場に師匠が出るときは必ず行きま~す。

投稿: ぶっかけうどん | 2010年10月30日 (土) 01時30分

大阪のたーさん、遠い所わざわざ独演会にお越し頂き、感謝感激です。
今年の7月に、吉本興業さんから大阪の落語会を頼まれましたが、別に仕事が入っていて行けず、残念でした。
吉本の社員の方からは、桃太郎さんみたいな落語家は大阪にはいないと言われていますが、どうなんでしょうかねー。
ともあれありがとうございました。

ボンモモさん、独演会の時に私が話しかけたのは、貴方の上の段に居た方だと思います。
ポンモモさんは、神楽坂の「海」さんの落語会に来て頂いたハンサムな方だと思いますが、いかがでしょうか?いつもあちこちに来ていただいてありがとうございます。厚くお礼申し上げます。

ニャンタさんは茨城から来て頂いたそうで、ありがとうございます。
皆さんに応援して頂いて、私も頑張ってケイコしなければいけないのですが、最近は映画ばかり観ています。今晩は、シュワルツネッガーのアクション物を観る予定です。

皆さん、独演会では御協力ありがとうございました。

今、赤羽の喫茶店で一人淋しくなくこれを書いています。

投稿: 桃太郎 | 2010年10月29日 (金) 23時25分

桃太郎師匠こんにちは。今日はとても寒いですね。
独演会茨城から参りました。
とても楽しい時間をありがとうございます。
人形町でおいしいお酒をいただきました。
柳昇師匠の生高座は残念ながら見たことないのですが、
浅草ヨーロー堂で柳昇師匠のDVDを購入し、
カラオケ病院を楽しくみていたので、
今回初めて桃太郎師匠のカラオケ病院を聞けて、
とてもうれしかったです。
長講三人の会おじゃまします。
寒暖の差が激しい折、お体ご自愛下さいね。

投稿: ニャンタ | 2010年10月28日 (木) 16時20分

この十月は国立演芸場、大手町日経ホール、人形町社教会館と師匠を追っかけることが出来ました。最後の独演会で客席の小生に「○○さん来てくれていたのですね」と違う名前で声掛けられ、隣の席が空いていたので「一人で二人分の席買ってくれて有難う」と多分人違いされていたのでしょうと思います。こんな事ばらしてゴメンなさい。

投稿: ポンモモ | 2010年10月27日 (水) 21時59分

桃太郎師匠芸協らくごまつり、独演会とお疲れ様でした。
昨年より大阪で単身赴任となり師匠の会にお伺いする機会も減りましたが、今回の独演会は土曜日でしたのでおじゃまさせていただきました。
座談会でもありましたが師匠にはぜひ大阪に来ていただきたいと思います。桃太郎師匠のような器の大きい噺家さんは上方ではなかなか・・・
A太郎さんがひとまわりもふたまわりも大きくなりましたね。Aに○の着物も素敵でした。
また出張や帰省にあわせておじゃまさせていただきます。

投稿: たーさん | 2010年10月27日 (水) 12時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 古今亭志ん五さんを偲ぶ | トップページ | 祝・高田先生芸能生活40周年! »