« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

ただいま執筆中!

091

 皆様、お久しぶりです。

此の所、多忙な一カ月でした。寄席出演の他に、イケメン落語会、長講三人会、名古屋大須演芸場4日間出演など、そして執筆活動で、体がヘトヘトになりました。

休みが1週間取れましたので、マッサージに行ったり、映画を観たり、喫茶店に行って、疲れも取れてきました。

 イケメン落語会は、満員にはなりませんでしたが、それぞれ個性的な落語を演じて、大変好評でした。これから、昇吉、昇々、A太郎、鯉斗がライバル意識を持って、火花を散らしてくれたら、俺の思惑通りになります。ぜひとも、この中から昇太みたいなスターが出るまで続けるつもりです。

 又、A太郎の御両親とおばあさんが岐阜から駆け付けて頂いて、御祝儀を頂戴いたしました。ありがとうございました。又、オフィスMズの加藤社長、落語・歌謡曲評論家の小山さん、アーツ・エンタテインメントさん、ご協力ありがとうございました。

次のイケメン落語会は1月31日の夜になります。

021

池袋演芸場にて神田蘭さんと

 名古屋大須演芸場、芸術協会祭りは、お客さんが良く入りました。そして、喫茶店に行ったり、ひつまぶしや味噌煮込みうどんを食べたり、楽しい4日間でした。

大須演芸場は幽霊が出ると評判になってますが、そこに前座の小まがり君が、一人で5日間泊って何回も幽霊を見たそうです。(上の写真のメガネの子)「怖くないのか」と聞いたら「僕は平気です」と言っていた。

度胸のいい青年も、世の中にはいるもんだねえ。小まがり君の師匠の小遊三さんがうらやましい。

052_2

星のやグループ伊東温泉湯の宿いずみ荘にて。あんなに楽しい旅館は初めてでした。

 大須演芸場にA太郎のお父さんが見えていて、又御祝儀を頂きました。A太郎のお父さんはいい人だなあ。お母さんも美人だった。

 帰ってから、3年ぶりに浅草演芸ホールのトリを取りました。芸術協会事務局の片岡勉氏に「なまけちゃいけませんよ」と怒られてトリを取りました。

 そして、ちょっとしたニュースですが、春風亭昇太が、15年ぶりに浅草演芸ホール11月中席にトリを取ります。

おそらく、これも片岡氏に言われたんだと思う。俺は、11月中席は休むつもりでしたが、片岡氏から電話あり、「昇太さんがトリを取るから、桃太郎さんも出なけりゃいけませんよ」と言われたので、出ることになりました。

イヤハヤ、強引な人です。

尚、11月上席新宿末広亭の昼トリは、俺ですが、3日・4日は休みます。

 そして、10月23日(土)6時半人形町社会教育会館ホールの「桃太郎独演会」よろしくね。

オフィスエムズ(03-5721-5335)〔yoyaku@mixyose.jp ]

桃太郎倶楽部(03-6662-8158)[momotarou-club@nifty.com]

| | コメント (9)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »