« 年に1300杯ミルクティーを飲む桃太郎 | トップページ | 憧れの美人女優にあいさつされた桃太郎 »

裕次郎の取材来たり!

029

 notesこの時は楽しかった。よもやその後、地獄が待っていようとは

 夕刊フジの芸能部から裕次郎の取材が来た。浅草の喫茶店「サンパウロ」で、記者から取材を受ける。

 裕ちゃんの事なら何でも知っているので、1時間30分にわたってしゃべる。尚、記事は、裕ちゃんの命日(17日)に発売の夕刊フジに掲載される予定。

 6月はNHKラジオで、7月はNHKテレビ「笑いが一番」で、「裕次郎物語」を演じる。俺にとっても、この所”裕次郎デー”である。

 鯉昇一門の瀧川鯉太の真打披露口上を、お江戸日本橋亭でやる。写真をどうぞ。

007

 にぎわい座で、柳家三三君の独演会にゲスト出演。お客はほぼ満席、これだけお客を集められるのはすごい。

 俺は、落語協会の若手では、三三君がお気に入りなので、今回のゲスト依頼には喜んで出してもらった。礼儀正しくて細かい事に気がつく、マメな男である。タイプとしては師匠の小三治師匠より、圓生師匠に似ていると思う。更に努力していけば、将来名人になる事はまちがいない。三三君ありがとう。

 桂小文治君に頼まれて、川崎の落語会に行く。二回公演で、昼夜満員だった。26回続いているので、懐かしい名前が出てくる。小南、柳好、文治、柳昇、夢楽各師など、俺もこれらの師匠達の年齢になったのかとしみじみ思う。

 昼が終わってから、楽屋の畳の上で2時間ばかり寝る。俺はこういう所で寝るのが大好きなのだ。俺がトリなので、小文治君が気を使って弟子の桃之助とA太郎を使ってくれる。小文治君ありがとう。芸術祭賞もおめでとう。

 今日は中野の岡歯科医院に行く。遊雀君に紹介してもらった。岡先生は腕が良くて、志ん朝師匠や小三治師匠も行っていた医院だ。駅前の喫茶店で万窓君に会う。

 終わってから、ブロードウェーの喫茶店「ルノアール」に行く。そして、十条へ帰って来て、「サンマルク」でこれを書いている。今日も喫茶店三軒目だ。四軒行くのは、中々むずかしい。

 そして青木さん、色々ありがとうございました。もし黒のベルト使わないのがあったら、頂けませんか?

 オフィスエムズの加藤氏に誘われて、中野の歌謡スナック「E」に行く。林田、小山両氏が待っていて、三橋美智也のCDをかけてくれる。良い気持ちになって聴いていたら、林田氏がカラオケで歌い始めた。続いて、小山氏、女子大生の林田氏も歌い出す。

 俺は、カラオケで他人の歌を聞くのは大嫌いである。一小節毎に拍手をするのが面倒なのだ。この三人は歌うのを止めさせたが、その内に常連の年配者三人が入ってきて、変わり番こに歌いだす。30曲位聞かされたろうか、俺はヘトヘトになった。

 加藤氏には、「ただCDを掛けるので、三橋、春日、ひばり、島倉を聴いていればいいのだ」と聞いていた。まさか、ここでカラオケを聞かされるとは…。神経を休めようと思って行ったのに、クタクタになった。

 小山氏に送ってもらい、家へ帰ってから文句を言ったら、妻や娘に「生きていればこういう事もあるわよ、それも勉強よ」とたしなめられる。

 あれじゃ、初めから十条のカラオケボックスに行ったのが良かった。フ~~、ヤレヤレ。

 ある前座に「芸術協会で、師匠が一番オシャレですね」と言われた。

俺が一番と言われる様じゃ、しょうがねえなー。みんなしっかりしろよ、オイ………

012_3  fish日本橋亭、鯉太真打披露。主役は何処へ?

 

|

« 年に1300杯ミルクティーを飲む桃太郎 | トップページ | 憧れの美人女優にあいさつされた桃太郎 »

桃太郎日記」カテゴリの記事

コメント

本日(裕次郎さんの命日)は、
7/17でした。お詫びして
訂正致します。

投稿: ヘイロー | 2009年7月17日 (金) 23時21分

浅草にお邪魔しました。
本日(7/16)は
「裕次郎さんの命日」だそうで、当然「裕次郎物語」かと
思いきや「桃太郎」の一席
でした。客席でコントのようにズッコケました。また終演後、「奥歯が抜けて滑舌が悪い・・・」と気にされていましたが、最後に「ま、そんな事あーたがたに言ってもしょーがないんすけどね!」と言って
欲しかったです!
帰りにちゃんと「夕刊フジ」
買って読みました。24日楽しみです!

投稿: ヘイロー | 2009年7月17日 (金) 23時17分

うるさいのはセリフの部分からですか?それとも歌の最初から「おいらは…」と始まるのですか?どんな音なのか気になりますねー。

投稿: 桃太郎倶楽部 | 2009年7月15日 (水) 18時35分

パチンコ裕次郎
打ちましたが音がうるさかったです。happy02

投稿: 厩 | 2009年7月14日 (火) 13時08分

鯉斗さん?落語家さんでしたか~!師匠 お写真撮るときグーにしてたら 鯉斗さんはチョキですし 勝てたのに(^_^;)
でも師匠は素敵ですよお茶目な感じで…

投稿: えつ | 2009年7月 8日 (水) 01時09分

えつさんへ
いつも御声援ありがとうございます。さすがに目ざといですね。ご指摘の男は、瀧川鯉斗という落語家です。落語界の長瀬智也といわれていて、今やモテモテです。
後ろ左から二番目の、顔だけ出している男もモテモテです。昇々といって昇太の弟子です。ドラマ「タイガー&ドラゴン」みたいだね。

この二人には、さすがの桃太郎もかないません。

投稿: 桃太郎 | 2009年7月 6日 (月) 23時11分

凄いですね~師匠は裕次郎さん大好きなんですね? お歌唄うのは良いけど聞くのは嫌い(・_・;)

私も同じくです。

三枚目の写真 後ろの向かって右から二番目の方はどなたですか? 落語家さんかしら 素敵ですね(*^_^*)

もちろん師匠もかなり素敵です

投稿: えつ | 2009年7月 6日 (月) 22時32分

カラオケ独占する人って嫌ですよねー。せめて2、3曲にして欲しいものです。
師匠の持っているジャケットは金語楼さんですよね。

投稿: ノンちゃん | 2009年7月 5日 (日) 17時36分

夕刊にラジオにテレビに…
楽しみにしています♪

投稿: あやの | 2009年7月 5日 (日) 02時52分

ありゃー、「にぎわい座」ほぼ満席・・・でしたか。という事は当日券もあったのですね、
残念。金曜日の夜、しかも人気者のお二人なので諦めてました。寄席や落語会に沢山出演予定があるのは、嬉しい事です。
ただ、行ってない会を師匠が
ブログでレポートされると大変後悔します。でもお金と時間が許す限りお邪魔したいと
思います。


投稿: ヘイロー | 2009年7月 5日 (日) 01時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年に1300杯ミルクティーを飲む桃太郎 | トップページ | 憧れの美人女優にあいさつされた桃太郎 »